今年こそ花見に行きたい

3月 25th, 2014

桜の開花予想がテレビで放送されるようになってきましたね。
春の訪れは、なんだかウキウキします!桜ってみんな大好きですよね。

実は、去年はお花見に行けなかったんです。
ちゃんと計画していたのにちょうどその頃体調を崩して寝込んでしまって・・・
今考えても、とっても残念。一緒に行く予定だった友達からは
お見舞いも兼ねたお土産をもらったんですが、ちょっと悲しかったです。
お土産はイチゴでした。熱は出ていましたが、美味しかったです。

今年こそは缶チューハイとお弁当持って、いいお花見にしたい!
デザートには定番の桜餅を買っていきます。
本当はイチゴ大福も好きなんですが、イチゴを見ると切なくなりそうなので
桜餅にしておきます。体調管理にも気をつけないと!

毎週水曜日のニキビ。

3月 19th, 2014

最近毎週水曜日にニキビができます。
あっ、年齢的に吹き出物でしょうか…

その訳は、石原さとみちゃん。
そう月9のドラマ「失恋ショコラティエ」内で、すごく美味しそうにチョコレートを食べるのです。

もともと、私このドラマ見るまでは、チョコレートを自分で買ってまで食べる事はなかったのです。
しかし月曜日にこのドラマを見て、火曜日に買いに行き、食べる。
そうすると、水曜日には赤いものがお顔にぽちっと現れるのです。
そして週末にはなくなり、また水曜日に現れる。

最終回を迎えたので、このサイクルはもうなくなりそうです。

しかし、チョコレートのおいしさを知ってしまった私…
チョコレート見るたびに、さとみちゃんのおいしそうに食べるあの色っぽい唇がよみがえってしまいます。

食べ過ぎないように注意しなきゃ…

子役の演技の素晴らしさに感動

3月 13th, 2014

最近終わった日本のドラマでとてもハマったものがあります。
子役の子達が主役を演じ、色んなシーンが毎回設定されていました。

そのセリフや内容など世間から批判されていましたが、最終回まで見終わってとても良かったと思います。
何が良かったかというと、ドラマのストーリー以外に子役たちの演技の素晴らしさです。

笑うシーン、泣けるシーン、怒るシーンなど、どの子にもそういった役どころがあったのですが本当に大人顔負けの演技力でした。
子役の子が泣き崩れてお父さんを呼び止めるシーンがあったのですが、その泣き方や表情に見ている側の胸も痛むほどの迫力がありました。

幼い子達なのに何であんな豊かな表情や表現が出来るのかと不思議なくらいです。

世界に行きたくなります

3月 6th, 2014

TBSで放送されている「世界の日本人妻は見た」が好きで良く観るのですが、同じ女性として、日本人の女性が語学を勉強して、海外に旅行やボランティアで行って現地の方と知り合って仲良くなって、付き合い出して結婚したりして、幸せそうなのを見ると語学が出来るって、凄いな!と思わず感動してしまいます。

海外の生活は、日本の生活習慣とは全然違う事が沢山あって、大変そうに思えたりする事が有るのに、パートナーの方や周りの方のフォローがあったりして、強く逞しく輝いているので少し影響されてしまい「語学を勉強して海外に行ったら、違う人生や出会いがあるんじゃないかしら?」
なんて考えてしまったり、英語は出来た方が為になるんだなと思って、英語を勉強しようかと考え中です。

最近流行りのパン屋さん

2月 27th, 2014

今日は、近所の友達と一緒に最近できたパン屋さんに行ってきました。

イートインスペースもあり、パンを購入すると無料でコーヒーが飲めるというスタイルのパン屋さんです。

店の駐車場に車を停めた瞬間から広がるパンのいい匂い☆
中にはたくさんのパンが所狭しと並んでいました。
春ということもあり、桜の葉を使ったパンや、桜色のあんパンなどもありました。

今日は、長いウインナーの入った20センチほどもある大きなパンと、チョコクリームの巻き込んであるパンを購入して、イートインスペースでいただいてきました。
もちろん無料のコーヒーも一緒に。

イートインスペースも観葉植物などが置いてあり、いい雰囲気。
もう少し暖かくなれば、外のテラス席も利用してみたいと思いました。

最近の脳に関する番組

2月 19th, 2014

脳の働きって不思議だなと前から興味はあったんですが、なかなか知る機会がありませんでした。

でもこの頃テレビでは脳をテーマにした番組が多いですよね。
のめり込むように見ていますが、ほんとに脳って奥深いなと思います。

なぜという疑問の前に、本能で恋愛をしているなどさまざまな話題に対する検証が行われてました。実際に実験されているところを見るとかなりの説得力があります。

結構自分の性格的なものでへこんだり、テンションが上がったりしているもんだと思っていましたが、全く違うとわかるとなんだか気が楽になります。

鬱になるメカニズムなどは自分の性格が原因と思っていたものが、セロトニンが不足していただけとわかると重大に思っていた事柄が、単純なことのように感じました。
薬だけでなく生活リズムを変えるだけでもかなり改善されていたので、自分のリズムを見つけて脳のいろんな働きを実感してみようと実験中です。

子育ては人を本当に成長させるなぁ

2月 14th, 2014

久々に取れた連休を使って、地元へ帰省してきました。
前回、帰省したときに高校時代の親友が出産し、まだほかほかの新生児の赤ちゃんを見て癒されてきたました。
あれから半年たち、どのくらい大きくなったかなぁと期待に胸を膨らませて会いにいってきました。

そこで一番びっくりしたのは赤ちゃんより親友の成長した姿です。
あんなにずっと一緒に馬鹿をやっていた親友が、すっかりお母さんの顔になっていました。
もともと子ども好きで、仕事も子ども関係の仕事に就いていた親友。
なので、子どもと一緒にいる様子はなんとなく想像は出来ていたのですが、それとは全く違う感じです。

母の愛は偉大だなぁって感じました。
赤ちゃんもまだ人見知りしない時期でおとなしく私に抱っこされてくれてすごく嬉しかったです。
このまま人見知りしないでくれたらなぁ。
年に数回しか帰ってこない私じゃ無理でしょうか(笑)

たくさんの野菜と果物

2月 7th, 2014

今日は、車で1時間ほどの距離にある産直野菜の直売所へドライブがてら行ってきました。

天気がいいので、とても気持ちよくドライブできました。

産直市場につくと、店頭にたくさんのいちごが並んでいました。いちごにも今はいろんな種類があることに少しビックリしながらも、あきひめという品種のものを1パック購入。
野菜売り場でも、ほうれん草に小松菜、大根、トマトとたくさんの野菜を購入しました。
その大根も試食が置いてあったのですが、生で食べてもとってもジューシーでおいしい大根でした。

家に持ち帰り、夕飯に大根とトマトはサラダにしていただきました。
最近お気に入りのオリーブオイルとバルサミコのドレッシング付きで☆
食後のデザートはいちご!
これも甘くてとてもおいしかったです。

生け花とフラワーアレンジメント

1月 30th, 2014

今日は年上のご夫婦のお宅にお邪魔する機会がありました。

その旦那様はもう40年以上も海外でお仕事をしていらっしゃって、奥様も茶道や華道、長唄など日本芸能に大変造詣が深い方でしたので、一つ一つのお話がとても勉強になるものでした。

その中でも興味深かった話が、生け花についてでした。
生け花は日本人の自然観の歴史と深いつながりがあって、周りの自然を庭に取り入れ、その庭をさらにコンパクトにしたものが生け花の始まりだったそうです。
つまり、生け花は携帯ガーデン!そう考えると、生け花に心の安らぎを見いだすという考え方も自然に受け入れられるし、生け花を見る目も変わりそうです。
それに、これからは西洋のフラワーアレンジメントとの違いを説明する自信がつきました。

このご夫婦からはいつも学ばせていただくことが多く、これからも良いおつきあいを続けさせていただきたいと改めて思いました。

健康診断とメタボと体重

1月 24th, 2014

仕事先では健康診断の実施がないので、個人的に市がやっている健康診断を毎年受けています。

私の年齢はメタボ測定もありますが、このメタボ測定が苦痛です。
毎回測定前に息を吐ききって止めた状態で測定してもらうのですが、測定値はかなり危ないです。

体重測定も服の重さを差し引き測定してくれるのですが、これも恥ずかしい結果に終わります。
ここ数年血液検査も注意事項が増えてきたし、これ以上太らないように努力しようとその時は思うのです。
ですが、疲れたり、ストレスを感じた時はついつい甘いものをいっぱい食べてしまいます。

意志の弱さが嫌になる時も多々あります。友達に相談すると、太ってないよとお世辞で元気づけてくれます。
これを少しでも間に受けると、この先体重は右肩上がりになるのだと自分に言い聞かせています。